私がニードル脱毛を選ぶ理由

自己処理では限度があるので、脱毛をしようと考えています。脱毛というと、エステとか、クリニックのレーザーを思い出す人が多いかもしれません。でも私の場合は、ニードル脱毛を受けたいと考えています。ニードル脱毛というのは、かつては脱毛の主流でした。電気針で毛根を焼くものなので、かなり痛みがあります。今はかなり改善されたらしいのですが、やはり痛みがあるので、麻酔と込みの料金体系になっていることが多いです。なぜそんな痛い思いをしてまで、ニードル脱毛にこだわるのかと思う人もいるでしょう。ニードルの場合は、実は好きな時に脱毛ができるからです。エステの光、あるいはクリニックのレーザーの場合は、予約を入れて、定期的に通います。しかしニードルの場合は、体毛を1本ずつ処理して行く方法なので、好きな時、時間がある時に通うことができます。そして、永久脱毛効果が高いということです。一般にエステよりもクリニックのレーザーの方が、脱毛効果が高いといわれていますが、そのレーザーよりも効果が高いのがニードルです。本数や時間によって料金が設定されるので、本数によってはそれなりの費用がかかります。しかし時間的制約がない、そして効果が高いうえに、日焼けをしていても大丈夫ですので、私はニードルにしたいと思っています。

ニードル脱毛を行って良かったこと

ワキの脱毛をエステサロンで行いました。ニードル脱毛での施術だったのですが、今は本当に施術を受けて良かったと思っています。医療脱毛でしか永久脱毛の効果を得ることが出来ないと言われていますが、ニードル脱毛は永久脱毛と大差のない効果を得ることが出来ると思います。ワキの脱毛を行って10年経過をしますが、ワキだけはムダ毛が一切生えていません。半袖もキャミソールも躊躇することなく着ることができます。中には電車で吊かわを掴んだ際にワキのムダ毛が見えてしまう人もいます。そうなると見えてしまったほうも恥ずかしいと思うようになってしまうので、キレイに処理をしなければいけないんじゃないかな、と思います。ニードル脱毛は高額ですし、施術完了までにかなり時間がかかってしまいます。ムダ毛の量によっても異なりますが、施術完了までに1年以上かかってしまうこともあります。毛周期に合わせて処理をしていくので、1週間に1回だったり、ムダ毛の量が減ってきたら1か月に1回だったり、ペースに合わせて施術を受けることが必要になります。お金はかかってもキレイな仕上がりになったので、後悔はしていませんし、本当にニードル脱毛で正解だったなと思います。